華麗なる加齢ライフ

身体や心のメンテナンスがとても大切なアラフォー世代。いつもキレイで元気にいられるための色々なグッズやネタをお伝えします♪

【スッキリ】菊芋~血糖値上昇を抑えて低カロリーな健康野菜~

スポンサーリンク

11月25日(月)の「スッキリ」

最年少野菜ソムリエプロの緒方湊くんがオススメする”健康野菜の王様”として、菊芋を紹介。

菊芋

 

 

菊芋

”健康野菜の王様”と言われている菊芋

芋と言っても、キク科の野菜でゴボウの仲間。

菊に似た花を咲かせるのが菊芋の名前の由来です。

  

血糖値の上昇を抑制するイヌリン

イヌリンは水溶性の食物繊維。

体内に吸収されずに腸内の水分と混ざりゲル状に変化。

イヌリンが糖を包み込むので、糖の吸収を抑えてくれます。

ニンニクやゴボウにも含まれますが、菊芋に含まれるイヌリンは野菜の中でもトップクラスなので、血糖値が気になる方にオススメ。

摂取量の目安は1日10gですがイヌリンには100gあたり14.1gイヌリンが含まれています。

 

菊芋の食べ方

生で

皮付きのまま生で食べられるのでサラダに入れたり、甘酢漬けにしてもおいしいのです。

でんぷん質がほとんどないので、低カロリー(100g 35kcal)なのも嬉しいですね。

 

チップス

菊芋チップスはダイエット中のおやつとして人気です。

 

きんぴら

皮付きのまま千切りにした菊芋をごま油で炒めます。

塩とめんつゆで味つけ。

火を通すと、より甘みが出ます。

 

炊き込みご飯

菊芋でカサ増し&糖質吸収を抑制。

トロっとした里芋のような感じに。

 

アヒージョ

菊芋とベーコンのアヒージョは、トロトロとシャキシャキの食感を楽しめます。

 

素揚げ

皮付きのまま揚げてもおいしい。

 

菊芋の購入

生産者が少ないので、市場に出回る数は少ないそう。

ネットで販売しているので、気になる方はチェックしてみましょう。