華麗なる加齢ライフ

身体や心のメンテナンスがとても大切なアラフォー世代。いつもキレイで元気にいられるための色々なグッズやネタをお伝えします♪

【サタプラ】コメダ珈琲~究極の居心地の秘密~

スポンサーリンク

11月2日(土)の「サタデープラス」

特集は、「コメダ珈琲店」ヒットの理由について。

コメダ

 

 

コメダ珈琲店

昭和43年に名古屋で創業。

今年47都道府県に出店し、コーヒーチェーンランキングでは

・スターバックスコーヒー 1458店

・ドトールコーヒー 1107店

に次ぐ第3位で、店舗数は860店。

 

飲み物は60種類

コーヒーやジュースなど、飲み物の種類は60種類。

www.komeda.co.jp

 

www.komeda.co.jp

 

モーニングサービス

開店~午前11時までは、すべての飲み物にモーニングサービスが付きます。

www.komeda.co.jp

 

コメダの強み

コメダ珈琲店社長の臼井 興胤(うすい おきたね)さんに話を伺うと、

「自宅のリビングの延長で、気取らず気軽に入れるところ」がコメダの強みなのだそう。

木視率

木の割合が40パーセント以上だと、くつろぎ感がアップすると言われています。

 

ソファ

懐かしさを感じてもらえるよう、あえて昭和型のソファを特別に製作。

肌触りの良さを考えて毛足が長く、厚みのあるベロア地の赤いソファを創業当時から採用しています。

 

新聞や雑誌

くつろいで読んでもらうために新聞や雑誌を2部ずつ用意。

新聞を読みたくても、なかなか順番が回ってこないということがないよう店舗に2部ずつ用意しています。

 

長時間滞在

取材時に聞いたお客さんは、2時間~4時間ほど滞在する方が多数いました。

社長にこの点を伺うと

くつろげるということは「また来たい」と思ってくれるので常連客の獲得につながるということでした。

 

フードメニュー

フードメニューは全部で50種類以上。

人気が高いのは「たっぷりたまごのピザトースト 720円(税込)」

「みそかつパン」

「ドミグラスバーガー」

も人気です。

www.komeda.co.jp

 

パン系メニューが充実

愛知・千葉に4つの自社工場を持ち、店舗のパンはすべて自前。

山食(やましょく)パンは、最上級の小麦粉を使用+低温で寝かせて発酵することでクリーミーに仕上げています。

 

カップへのこだわり

冷たい飲み物…ステンレス製

温かい飲み物…厚みのある有田焼のカップに入れることで温かさをキープ。85℃のお湯にカップを収納しています。

コーヒーは高温では苦味が強く、低温では酸味が強くなるため、酸味と苦味のバランスがベストになる80℃~90℃の適温で出すための工夫なのです。

 

コーヒー豆へのこだわり

今年10月からコロンビア産アラビカ種100%に切替。

10月からの「コメダブレンド450円(税込)」で登場しています。

 

デザート

シロノワール

コメダで一番人気のデザート。

www.komeda.co.jp

 

シロノワールの新商品が続々と登場する理由

お客さんが参加するコメダ部があり、メニュー開発に関わっているため。

時期:毎月

場所:東京・名古屋・大阪

内容:試食会・座談会

komedabook.com

 

サタプラで紹介された企業

スシロー

www.fruitfuldays2017.com

 

ワークマンプラス

www.fruitfuldays2017.com

 

アマノフーズ

www.fruitfuldays2017.com

 

永谷園

www.fruitfuldays2017.com

 

久世福商店

www.fruitfuldays2017.com