華麗なる加齢ライフ

身体や心のメンテナンスがとても大切なアラフォー世代。いつもキレイで元気にいられるための色々なグッズやネタをお伝えします♪

【スゴイデスネ!!視察団】世界の人々が選んだ!生活を変えてくれた「日本の発明」ベスト17

スポンサーリンク

5月18日(土)の『スゴイデスネ!!視察団』のテーマは
「コレで生活が変わった!」日本のスゴイ発明ベスト17

「これで生活が変わった!」
ニッポンの発明、歴史的価値のある進化とは?

 

 

生活を変えてくれた「日本の発明」ベスト17

 

1位  ウォシュレット

アメリカで医療用として使われていたウォシュレット。日本で開発するにあたってTOTO

 

2位  蚊取り線香

 

3位  カップヌードル

 

4位  回転寿司

 

5位  レトルト食品

 

6位  LED照明

 

7位  保湿ティッシュ

8位  味の素

 

9位  電気炊飯器

 

10位 コシヒカリ

11位 自動改札機

 

12位 NEWクレラップ

 

13位 IHクッキングヒーター

 

14位 トマト栽培(接ぎ木)

 

15位 乾電池

 

16位 酵素入りコンパクト洗剤

●センイの奥から汚れを落とすバイオ酵素配合。
●皮脂・ニオイ・ガンコな汚れまで驚きの白さに。

 

17位 ヤクルト

世界39の国と地域で販売されており、1日に約4000万本を売り上げています!
乳酸菌が生きたまま腸に届くのが素晴らしい。

ヤクルト3つの大発明

1.医学的観点からの開発
ヤクルトが誕生した昭和10年は衛生環境が悪く、感染症で命を落とす子が多かった状況でした。そこで何とかしたいと立ち上がったのが後のヤクルト創始者、医学博士の代田稔です。病気にかかってから治療するのではなく、病気にかからないようにする予防医学を志し微生物強化教科培養に成功しました

2.普及させた工夫

家庭の主婦達が丁寧に説明しながら届ける対面販売のシステムが生まれました。
これがヤクルトレディーで、今では世界各国で8万人以上のヤクルトレディが活躍しています。

3.安全性高める工夫

ヤクルトの特徴的な容器は軽くて持ち運びに便利なだけではなく、衛生・安全を守るためのある工夫がされています。それはヤクルトが充填されてからわずか100分の8秒でフタをすること。
熱を加えて素早く密封することと徹底した検査によって安全に製品化されています。