華麗なる加齢ライフ

身体や心のメンテナンスがとても大切なアラフォー世代。いつもキレイで元気にいられるための色々なグッズやネタをお伝えします♪

【ヒルナンデス!】インフルエンザの正しい予防法を〇×判定

スポンサーリンク

1月17日(木)のヒルナンデス!

 

国立感染症研究所のデータによると、現在すべての都道府県でインフルエンザの注意報・警報基準レベルに達しています!

www.niid.go.jp

 

しっかりと予防法を学んでインフルエンザにかからないよう注意しましょう。

 

 

インフルエンザ予防に関する問題

Q:インフルエンザ予防のために手袋・マフラーをするのは正しい?間違い?

A:× 間違い
インフルエンザはビタミンDによって予防できる。
ビタミンDは日光を浴びることによって生成されるので、手袋やマフラーをつけた完全防備は間違い。
通勤・通学時など20分程度日光を浴びましょう!

ビタミンD

体の免疫が上がり、インフルエンザ予防に効果

 

Q:インフルエンザ予防のために外から帰ってすぐうがいをするのは正しい?間違い?

A:× 間違い
インフルエンザウイルスはのどに侵入して早期に細胞内に感染してしまうため、予防できないと考えられています。
うがいは風邪予防には効果がありますが、インフルエンザ予防に効果があることは科学的には証明されていません!

厚生労働省のインフルエンザ対策ページにも
「うがいは、一般的な風邪などを予防する効果があるといわれていますが、インフルエンザを予防する効果については科学的に証明されていません」
との記載があります。

 

www.mhlw.go.jp

 

www.mhlw.go.jp

 

Q:インフルエンザ予防のために選んだメニュー(きのこパスタ)は正しい?間違い?

きのこパスタ

A:○ 正しい
インフルエンザ予防に効くビタミンDは、食材からでも摂取可能です。
特に魚介類やきのこ類に多く含まれています。

 

Q:インフルエンザだと思ったらすぐに病院に行くのは正しい?間違い?

A:× 間違い
発症してすぐだとインフルエンザウイルスが増殖していないので、検査は症状が出てから少なくとも6時間たたないと正しい結果が出ません!
※初期症状が出た場合は検査にいくまではとにかく安静にすることが大切です。

インフルエンザ検査
鼻から綿棒を入れて喉の奥でウイルスが増殖しているかをチェックする

 

Q:インフルエンザの予防ワクチンを今から接種するのは正しい?間違い?

インフルエンザ 予防接種

A:○ 正しい
インフルエンザの流行は1月末から3月。
ワクチンの効果があらわれるまで約2週間。
1月中旬の今なら予防接種しても流行には間に合います!

※ワクチンには限りがあるので近くの医療機関に問い合わせてみましょう。

 

まとめ

インフルエンザ

3月まで流行するということは、まだまだ油断できません。

インフルエンザにかからないよう、しっかり予防しましょう!