華麗なる加齢ライフ

身体や心のメンテナンスがとても大切なアラフォー世代。いつもキレイで元気にいられるための色々なグッズやネタをお伝えします♪

【つぶれない店】高知の道の駅で人気の塩「塩二郎」

スポンサーリンク

3月3日(日)放送の『坂上&指原のつぶれない店』で紹介された
高知県田野町にある”道の駅 田野駅屋”

ここで人気なのが「塩二郎」という塩。

番組では、塩二郎の工房を訪ねて話を聞いていました。

 

 

塩職人・塩二郎さんの塩工房

 

塩の作り方

一般的な塩は、海水を釜で煮詰めて、水を蒸発させ一気に作られますが、塩二郎さんは人工の火を使うことなく”太陽”と”風”だけで作り上げます。
ひたすら手で混ぜながら、自然の力だけで蒸発させる手法。
じっくり結晶化させていくことで、よりミネラルが豊富な塩に出来上がるのだそうです。

 

1kg 5万円以上の理由

塩二郎さんの塩は1kg5万、20万円と、スーパーやネットで見る塩と比べるとお高いのですが、その理由はオーダーメイドだから。
手の混ぜ加減で作り分けている塩は、全国の料理人やシェフから注文が入るそうです。
ちなみに今までの最高額は1kg100万円!!

 

1kg 100万円の塩

フランス人の星付きシェフがオーダーしたのは、黒トリュフを使った塩。
スプーン1杯5,000円の超高級塩ですが、仕入れに7、80万円かかったのであまり儲からなかったのだそう。

 

お客様のオーダーに応える

取材したときには、アーモンドやネギの塩、さらに藁が入った塩も!(この藁を食べている牛の乳で作ったアイスにかける塩)

このように、お客様のオーダーに応え続けて作った塩は2000種類以上になるそうです。

 

楽天市場で購入できる(ただし、現在は売り切れ中)

昨日の放送を見て、高知の道の駅に行くか、料理人さんのようにオーダーしないと購入できないかと思っていましたが、今日の楽天ランキングに入っていました。

ただし、説明文には「一年以上お時間をいただいてしまう場合がございます」と書かれていました。

そして、現在は売り切れています。

 

*一年以上お待ちいただきます 田野屋塩二郎さんの「塩二郎」 完全天日塩 100g 黒(細粒タイプ)高知県田野町産

 

*一年以上お待ちいただきます 田野屋塩二郎さんの「塩二郎」 完全天日塩 100g ピンク(大粒タイプ)高知県田野町産

気長に待つか、高知へ出向くか…道の駅の商品も売り切れているでしょうね。

 

まとめ

塩

レビューの評価もいいようなので、一度は試してみたいです。

それまでは、別ブログでご紹介している『真鯛のだし塩』や『九州の塩 浜御塩 藻塩 お試し10パック(1g×10パック入り)【送料無料】』←楽天スーパーSALE中は、276円が税別138円!
を使おうかしらね。

 

 

【ブログ記事はこちら】

happyessence2016.com

 

happyessence2016.com